住所さえあれば審査に通る!?

私がまだ定職についていなかったころ、ネットショップなどの支払いが面倒でクレジットカードが欲しいなと思っていた時、審査のゆるいクレジットカードであっという間にカードを持つことだ出来ました。
なにも特別なことはしていないのでこれはもしかしたら住所さえあればカードが作れるのではないか?と思えるほどです。

収入を掲示する項目なども一番少ない金額にチェックをいれ、さらにアルバイトという社会的にも不安定な立場であってもらくに作れました。

クレジットカードは1つあれば今の私には充分なので他の会社で作ろうとは思っていませんが、もしかしたらここまで審査が甘くなければ今頃まだクレジットカードすら持っていなかったかもしれません。

当時は入会するだけで5000円分のポイントが寄贈されたりと至れり尽くせりでした。ポイントといってももうかなりの大手になっているので使い道がないということもありません。
そういえばCMでも8秒に1人会員が増えていると言っていましたからどれほどのゆるい審査なのかは一目瞭然ですね。
もしクレジットカードを作ってみたいけどという人がいたら間違いなく勧めます。簡単だし、100円で1(円)ポイント分もらえるうえにお店によっては2~10倍のポイントになる時期があるのでこのカードひとつで十分です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です